fc2ブログ

2018年 かかり釣りvol,10 賀田湾 黒崎筏

7月9日 糸川渡船 筏釣り
ついに連敗STOP!!

この日は、大晴天のレジャー日和の釣り日和。
そして、楽しくなくても、楽しい日になってしまう、我らが、トラブル大王くまちゃん先輩と一緒です(笑)。

まずは、くまちゃん先輩の芸術的作品をどうぞ(スマホ撮影です)
katawan.jpg



前回悔しい思いをした「黒崎筏」、今回は船長が釣りやすいようにと筏横にカセをかけてくれました。
くま先輩、希望していた通りになって大喜び。

カセに乗ったら、まず用意するのは、くま先輩の遊び道具。
かかり釣りの用意の間、サビキ釣りで遊んでおいてもらいます。
今回は、「アオリを釣りたい」と急に言い出しはったので、エサ店でとりあえずの市販仕掛を用意。
kuma1.jpg


そして「小アジが釣れたら、仕掛のウラに書いてある通りにしたらいい」と言って、渡しておいた。
これで、かなりの準備時間が稼げます。
ボクもノマセ用の捨て竿を一本用意。
小アジをゲットするまでは、投げ仕掛にアオイソメを付けて、放り込んでおいたら、キスがきた。
19.5cm、まぁまぁ良型(賀田湾ではレギュラーかも・・・)
kiss0406.jpg

とりあえずは、カセ周りのモーニングチェック。
くまちゃんがすでにサビキカゴで荒らしているので、チヌは期待していないが、エサ取りの種類とタナとかのチェックをオキアミとアオイソメでチェック(カメとボケは入手できなかった)。

ダンゴは自作もので、ヌカと砂を混ぜただけで、ここから結構時間がかかる。
ほとんど作ってきたら良さそうなもんだけど、エサ取りの種類と多さで、まぜものの種類とか、分量が変わってくる。
だから、現場でチェックしてから作った方がいい。
と、達人たちが言っている。

そして、ダンゴ釣り開始。数投ドボンで、らしきアタリ。
お約束のコイツ、よ~引くけどなぁ。
この日の最長寸は、26.5cm。写真は、最初に釣れたヤツ。
he.jpg

その後、こんなヤツを釣ったり、
tai_201807121136512b5.jpg


また、こんなヤツを釣ったり、
bera.jpg

しているうちに、来たアーーーーーーーー。
やっぱり引きが、ヘダイとちゃうわ。
長いこと間があったから、忘れてたよ。
こんなにも強く引く
tinu.jpg


黒いから居着きのチヌ。
連続はなさそうと思っていたら、即スゴい引きのが来た。
でも、カン違い。、
でかいヘダイだった。

一方、ヘダイすらなかなか釣れないくま先輩。
お約束のライントラブルはしゃーないとして、
そこそこサイズのマダイを掛けるも、穂先ボキっトラブルのあとプツン。
(今回は2号フロロを巻いてきているので少々ことではブレイクしないはず)

ん~~~、まぁおしいにはおしいが、仕方ない。
経験不足。
立って、肘を曲げて、竿を立てて、水面を見て巻く。
すべて、かかり釣りではやってはいけないことである。

座って、肘を伸ばして、竿は水面と平行を保つようにヤリトリする。
そして、水面を見ず、穂先や手元にトラブルがないか確かめながらリールを巻く。
ん~~、くまちゃんを見ていると、基本がいかに大事かを勉強させられる。

結論から言うと、ある程度のサカナ以上になると上げることが困難なスタイルである。
ボクもかかり釣り一年目に45cmを上げたときは、まさにそれ。
穂先はバラバラに砕けてしまったが、ボクの場合、すぐに体勢を整えたためチヌは取りこめた。
かかり釣り、誰しも通る道(通らない人もいる)である。
でもくまちゃんの道は長くて険しい。
がんばれ、くまちゃん先輩。

その後、ダンゴが底までいかないと泣いていた。
よくよく見てあげると、ラインがガイドとガイドの間でねじれていた。
これじゃあスルスルいかんね。
ダンゴの水分量も少し悪かった(これも経験)。

それでも、穂先が折れた分、感度不足の中、なんとかヘダイ4つをゲットしていた。
実はこの竿は、中古で買った竿で、そのためか、経年劣化でガイドが4個ピンピンはずれたのを1600円(400円で良かったのに買いすぎた)もかけて修理したばかりの復帰第一戦だったのである。
ダイワ飛竜150古型、復帰戦を飾れず、そのまま引退。

もう捨てようと思っていたが、くまちゃん先輩は、この感度でも良さそうなので、
もうしばらくは、この竿でいいか?? 
オレは、また別に150cm竿買うよ。
(やっぱり150cmは、落とし込み用にいるからね、今度はもっといいやつ買お!)

前にいる鳥は、朝から帰るまで、ずっと一緒。先輩の前に立っていた。
tori.jpg

ボクはというと、その後もヘダイがずっーーと続き、結局納竿。
間に良型アジとか、小マハタとか、写真のシオとかも釣れたよ。
sio.jpg

全部で、こんな感じ、ちょっと多いなぁ。誰かに電話したらよかったかも・・・。
zenb.jpg

でも、今日は、大事な第1歩の日。後半戦がんばる。

目標 チヌ総数 40まで、あと39。
スポンサーサイト