fc2ブログ

リベンジは、紀伊長島で

前回のリベンジは、賀田湾でなく紀伊長島で行われた。
しかし、状況にほとんど変わりなく、潮が動かない。
カセの上で、11時間、なんとアタリは2回。

そのうちのひとつがコレ。
2017032.jpg

(もう一度は、エサ取り? オキアミがすこ~~し欠けていた)

やれそうなことはすべてやったので、
不思議とヒマということもなかったが、さすがに疲れた。

コレ釣ってすぐ測ったら39cmあったのになぁ・・・。
縮むにもほどある。
今度から、チダイは、釣ったらすぐ写真撮ろ。
スポンサーサイト



まァ~ったく、ひかねェ

2017-03-06 賀田湾 カセ

結果から申しますと、ボーズです。
3連発。
今年、いまだ釣果0。

しかも、この2~3年の中で間違いなく、一番のパーフェクトボーズ。
ずっーーーと、ピクっとも引かない。
(後の写真を見ればわかると思うけど、たった1度だけアタリはあった)

ちょっと半日や、今日は別の釣りというわけではなく、
万全の体制で、ホームグランド賀田でこれまた一番自信のあるカセでのボーズ。
考えられる限りのいろんな作戦もすべてムダな抵抗であった。

完全フカセ状態で、27m下まで、1mもズレないまま到達してしまう。
水温どうのこーうのの問題じゃない。
生命反応がない。

そして、3時半くらい、待望の大きなアタリ・・・・だが、なんか変。
青物じゃないことはすぐわかる。
大きく引く、たしかに力は強そうなので、ゆっくりあげてくるが、
なんか変?
タイ系統の魚ではない。
ボラは、もっとファイターである。
もちろんエイでもない・・・。

魚がかかってるのは、間違いない状態で、とても重い。
なんだこりゃ??? まったく期待薄でやっと10mほど下に見えてきたのは、
IMG_0333.jpg


ニャンコザメだった。デカっ。75~80cmかな?
さわるのイヤだったので、捨てました。
IMG_0334.jpg

今年は、残酷な日々が続く。
いつ片目が開くんやろ。