fc2ブログ

「九月の雨」「最後の一葉」は、採用

今は深夜だから昨日のこと。

昨日は、朝からずっと、太田裕美さんの2枚組アルバムの
ゴールデンベストを聞いて、というより鳴らしておりました。
今も鳴っています。
中古で手に入れ、そのまま1年以上聞かないままでしたので、
この際、思いっきりかけてやれってな具合です。
38曲もあるので、一順するのに2時間半以上かかりました。
そのあとは、ランダムとしたので、もう何周したかわかりません。

驚いたのは、その38曲中、30曲くらいは知ってたこと。
太田裕美って、木綿のハンカチーフ他、3,4曲かと思っていたら、
ヒット曲が多いのなんの(知ってる曲はヒット曲)。
リアルタイムのときは、さほど思いませんでしたが、
いい歌が多い事に、今更ながら驚きと感心。特に歌詞。
調べたところ、ほとんど松本 隆 氏 作詞なんですねぇ。
リアルの頃は、中坊だったので、意味が理解できなかったのでしょう。
ぜ~んぜ~ん良いと思わなかったんですねぇ。コレが・・・。

さて、なんで今、太田裕美なのかって事ですが、
今、70~80年代秋唄捜し中なんです。この9月からの店内用(美容室)BGM。
夏唄は、あっという間に150曲見つかったのに、
秋唄ったら、ほとんどありません。題名には載りにくいみたいです。
太田さんの「九月の雨」「最後の一葉」は、採用。まだ25曲しかありません。

あまりにもないので、90年代も入れてしまいました。
93年以降は、リズムがなんか変わってくるので、合わないのですが・・・。
(小室氏のせいかもしれん・・・)
とにかく、9月までに100曲見つかるかなぁ~。
スポンサーサイト



テーマ : 懐かしい歌謡曲 - ジャンル : 音楽

和歌山マリーナシティーにサビキで豆アジ

8月12日午前10:00到着。
家族でマリーナシティー。ポルトヨーロッパへ・・・。
という名目で、今日は毎日大漁と噂のアジのサビキにやってきました。

家族とは、お昼のバイキングで再会を誓い、駐車場で別れを告げた。
そして、オイラは半島奥の大波止に急ぐのであった。
(マリーナシティーの釣り公園ではない)
でも、前から何人かの釣り人が・・・。まさしくお帰りのようす。
とりあえず、
「どうでしたか?」と、お決まりの一言。
「まあ、朝のうちはよかったけど・・・。」と言いながら、
チャリコを含む、8~12cm(何匹か良型アリ)の
おそらく150は越えるほどのアジが入ったクーラーを
見せて、さらに、強烈なお言葉をひとつ、
「この1時間くらい、全く何も釣れへんので、しもてん」と・・・。

やっぱり、遅かったか。
波止に着いて、周りをみても、飛ばしウキはほとんど上げてある。
ホンマや。もうアカンのか。

まぁ、アジは夕方のひとときにかけることにして、
最初は、投げでキスを狙った。
近投しかできんけど、約80mくらいから引いて、
引いて、引いて、引いて、引いて、あと上げるだけの所で
アタリがきた。今までの70mは何だったのか?
とりあえずキス1号。その後、20m以内で10匹ゲット。
遠くは、すべて10~15cmのミニダイ。
これも、リリースせんとゲット。おおかた20匹ゲット。
(1匹だけ27cmのキビレ)

=お昼~2:30まで家族団欒=

さ~て4時になりました。サビキ開始。
内海の方が釣れているので、内側へ移動。
いきなり12cm級3連ゲット。でも後続は、チラホラ。
それでも、5時に妻からのカエル連絡が入るまでに、
約40匹、良型0匹。外道なし。

帰りは、黒潮温泉に行こうと言ってましたが、
娘(17才)が、ここはちゃっちいくせに高いと文句を言ったので、
帰って地元のスーパー銭湯「風の湯」にいきました。

ゲットしたお宝は、その日のうちにハラワタをだされ、
翌日には、アジは苦難の末刺身になり、
キスは、ナスとともに天ぷらにされ、
私の大好物「キス天丼つゆだく」となったのでした。
ミニダイ、もれなくタイメシの具となり、昨日の夜、
食されました。

見事、写真に撮るのを忘れました。
次こそは撮ります。またサビキに行きます。

ミニアジを刺身にできるようになったので、
今はサビキがしたくてしたくてたまりません。
では、ちかぢか・・・・・。

テーマ : 楽しく生きる - ジャンル : ライフ